塩嶺王城一帯を自転車で制覇しよう!

 塩嶺王城一帯の風景やフォトスポットを写真に撮って巡るフォトラリーを、令和4年9月1日(木) から 令和4年11月30日(水) まで開催します。

 塩嶺王城県立公園は、八ヶ岳中信高原国定公園に接する標高1,000m級の高原一帯を区域とする自然公園です。
 また、塩嶺王城パークラインは、岡谷市の鳥居平やまびこ公園、塩尻市の塩嶺高原、辰野町のしだれ栗森林公園、これらの観光地を結ぶ道で、展望広場や駐車場が整備されており、そこから北・南・中央アルプスや八ヶ岳、諏訪湖や松本平の絶景を望むことができます。
 ぜひ、塩嶺王城の3市町(三国志)をサイクリングで巡りませんか。

・参加方法

 塩嶺王城一帯を自転車で巡り、設定されたフォトスポットにて、自転車とフォトスポットが写った写真を撮影してください。すべてのフォトスポットの写真を、しだれ栗森林公園総合案内所窓口にて係員に提示していただくと、各ミッションにつき 先着で200名様にオリジナルグッズをプレゼントします。
 ミッションは、初級ミッションと、上級ミッションの2つがあります。各ミッションのフォトスポットなどにつきましては、下記をご確認ください。

しだれ栗森林公園総合案内所の写真
しだれ栗森林公園総合案内所(完走証明書引き換え窓口)

・初級ミッション

 初級ミッションは、塩嶺王城パークラインを1周するコースです。7つのフォトスポットを巡り、自転車と各フォトスポットの写真を撮影し、しだれ栗森林公園総合案内所にて、写真をご提示ください。
 先着で200名様に、黒田硫黄氏描き下ろしの完走証明書をプレゼントします!

 初級ミッション フォトスポット  ※場所をクリックすると、GoogleMapが開きます。

B.楡沢一里塚
  フォトスポット:楡沢一里塚の案内看板

C.小野公園
  フォトスポット:小野公園内にある「小野光景 光賢 翁生誕記念碑」
  ※小野公園内では、自転車から降りてご通行ください。

D.相吉シダレクリ自生地
  フォトスポット:相吉シダレクリ自生地の案内看板

E.日本土真ん中の碑
  フォトスポット:日本土真ん中の碑

F.鳥居平やまびこ公園
  フォトスポット:鳥居平やまびこ公園管理事務所の横にある、サイクルスタンド

G.塩嶺王城パークライン展望広場
  フォトスポット:塩嶺王城パークライン展望広場からの風景

H.三郡の辻
  フォトスポット:三郡の辻の木碑
  ※木碑までは道路から自転車と共に坂を登る必要があります。
   その為、塩嶺王城パークラインの道路沿いに建っている木製の案内看板の写真でも可能です。撮影例をご参照ください。

 初級ミッション 撮影例 ※画像をクリックすると拡大します。
  

  

  




・上級ミッション

 上級ミッションは、塩嶺王城一帯の3市町を周遊するコースです。6つのフォトスポットを巡り、自転車とフォトスポットの写った写真を撮影し、しだれ栗森林公園総合案内所にて写真をご提示ください。
 先着で200名様に、黒田硫黄氏描き下ろしの完走証明書と、オリジナルサイクルボトルをプレゼントします!

 上級ミッション フォトスポット  ※場所をクリックすると、GoogleMapが開きます。

1.シルクファクト岡谷(岡谷蚕糸博物館)
  フォトスポット:シルクファクト岡谷の建物

2.諏訪湖(釜口水門)
  フォトスポット:諏訪湖(または、釜口水門)

3.平出遺跡公園
  フォトスポット:平出遺跡公園の竪穴住居

4.分水嶺公園
  フォトスポット:分水嶺公園の看板または、公園内 水のわかれ

5.辰野ほたる童謡公園
  フォトスポット:辰野ほたる童謡公園と書かれた石碑

6.日本中心の展望台
  フォトスポット:日本中心の展望台
 上級ミッション 撮影例 ※画像をクリックすると拡大します。